簡単に痩せれると人気の痩身術・脂肪溶解注射

サイトメニュー

女性たち

金銭面の違いについて

美容整形外科を利用する人が増えている今の時代では、仙台にも数多くのクリニックが存在するようになりました。クリニックを選ぶ時には、必要となるトータル費用や医師の経験に注目しカウンセリングを受けて判断するべきです。
女性

知っておきたい事実

仙台の美容整形外科に通う場合には、明確な目的が必要です。ほぼ全員に共通する目的は「今よりも良くなりたい」ことでしょう。初心者が気をつけておきたいのは、どこまで美容整形をしいかです。線引きを明確にしてその範囲で美容整形をしましょう。
注射器

基本的なことを身につける

仙台の美容整形外科では、悩みを解決するための様々な手術方法があります。これにより、多くの場合身体や顔に関する悩みが解決可能です。また美容整形外科の立場からすれば、ライバルが多い地域になるため、サービスの質の向上が期待できます。

注射で皮下脂肪を溶かす

注射を打つ人

脂肪溶解注射なら切らないでも痩せれる

楽して痩せれるというキャッチコピー通りに、美容整形外科の痩身術は本当に苦労なくダイエットができます。大がかりな手術ではなく、痩せたい部位に痩せる注射を打つだけで自然に脂肪が落ちていくので人気です。顎のたるみや二の腕のたるみをどうにかしたいと悩んでいる人に適しているのが「脂肪溶解注射」という痩身術です。脂肪溶解注射は「部分痩せ」ができる手軽な痩身術として、仙台市内でも人気を呼んでいます。すでに美容整形外科の先進国では、脂肪吸引手術よりも普及しているほどです。脂肪溶解注射では、皮下にある余分な脂肪細胞を溶かす働きがある薬剤を投与します。薬剤は大豆レシチンから抽出した天然の成分で出来ているので安全性が高いです。それを落としたい脂肪がある部位に適量投与することによって、そこにある脂肪細胞が溶けて体外に排出されます。そうすると注射した部分だけがピンポイントでスリム化し、希望通りの体型・顔立ちに変化します。もちろん仙台市内の痩身術が受けられる美容整形外科でも、脂肪溶解注射が広まっています。基本的に治療ではないので健康保険は下りませんが、一回あたりの料金は5千円〜1万円ほどと高くはないです。一回で効果がない場合は二回、三回と期間を置いて投与する必要があります。皮下脂肪が厚いと、その分投与する回数が多くなる傾向があります。一度排出された脂肪細胞は元に戻ることはないので、リバウンドする心配は皆無です。ダイエットよりも楽ちんで、かつ確実に痩せたい部分だけ痩せることができます。

脂肪溶解注射は仙台市内の大手美容整形外科クリニックなら導入しているので、興味があるならカウンセリングを受けてみるのがおすすめです。痩身に関する相談だけでもできるし、医師から直接ネットではわからない詳しいことが聞けます。仙台駅周辺には大きなクリニックが多く、駅を毎日利用しているユーザーにとっては通院しやすい環境です。痩身術がある美容整形外科なら脂肪吸引手術と脂肪溶解注射は双璧です。脂肪をカニューレで吸い出す脂肪吸引手術は確実に大量の脂肪がなくなるので、肥満体で一回でしっかり除去をしたい人に向いています。しかし一回で効果があるのは確かですが、全身麻酔を伴う手術なので多少リスクがあります。その点、脂肪溶解注射はお昼休みや会社帰りなどに気軽に受けることができて、もちろんクリニックに入院する必要もありません。ダウンタイムもなく、いつもと同じような生活リズムで過ごしながら、自然にスリムになっていくという嬉しいことずくめです。注射によって乳化した不要な脂肪細胞は、1週間くらいかけて尿や汗と一緒になって老廃物としてデトックスされます。はっきりと効果が出るのは1ヶ月くらい経過してからです。皮下にある脂肪細胞の数は生まれたときからある程度決まっているので、その数がデトックスされて減れば、当然その分シェイプアップします。ダイエットの場合はただ脂肪細胞が小さくなるだけですが、脂肪溶解注射なら数そのものが減少するのでリバウンドなしです。一度注射をして痩せてしまえば、その効果はほぼ一生持続します。